HOME

東京を拠点に2013年から約4ヶ月に1回、演劇公演「バージョンファイブ本公演」を行っている。
主宰のすずきつかさが演出を務め、脚本は石田明、廣瀬はつき、西岡洋憲他が担当。
芸人ならではの心地よいテンポ且つしっかりとした筋書きで最後にはホロッとさせる良質なコメディ作品を上演している。
また、芝居の本公演のみならずすずきつかさが講師を務めるワークショップの生徒による公演やコント・インプロ(即興芝居)のイベントも積極的に行っている。
スズキプロジェクトはすずきつかさが企画するプロジェクトの総称。
本公演バージョンファイブメンバーはすずきつかさ、乱、じぇーむす、金子和稔の4名である。

NEWS

2018年04月13日
【イベント】『835』3
2018年04月13日
【舞台】Z-Studio~ゾンビ映画は愛を育む~
2018年04月13日
【イベント】キャメルクラッチシアター
2018年04月13日
【コメディワークショップ】第2回子どもの夢基金活動
2018年04月13日
【舞台】願いのメモリーラプス
2018年04月13日
【舞台】貴方の記憶コレクション
2018年04月13日
【イベント】キャメルクラッチシアター
2018年04月13日
【イベント】ごった煮寄席
2018年03月17日
【コメディワークショップ】第2回子どもの夢基金活動
2018年03月17日
【舞台】アムアネ本公演
» 続きを読む